2009年04月28日

Come Back To Me

全米リリース第一弾のアルバム

『EXODUS/エキソドス』

から早4年半、ついに第二弾が、

待望の2ndアルバム

『This Is The One/ディス・イズ・ザ・ワン』

を、リリースします。


全米でのリリースの前に既に日本では

先行リリースされています。





ちょいとPVを覗いてみましょう。視聴してみてください。

You Tube へジャンプ → Utada Come Back To Me





メイキング映像って面白いですよね。






アメリカでの音楽番組での宇多田ヒカルも

見ることができます。




このCome Back To Meの歌詞をエキサイト翻訳で

日本語に訳してみました。




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


雨は私の窓に落ちます。そして、私がそうしない雨の滝が述べたがっているとき、寒さは、私の精神Whenを通して雨の滝、おおと単独で述べます。

私がOurの悪い思い出Becauseでフラッシュバックのフォトショップできればよいと思って、おお、休暇ではなく、フラッシュバックWonが私にすぎません。

必要性Baby、私にIを支持しに来るなら私にLetを支持しに来てください、私、過去に起こったことの埋め合わせをしてください。

赤ん坊が来る、Come後部Iによる必要な物すべてのComeの逆BabyがComeの逆Boyを私に支持しに来て、あなたが100万のComeの逆Babyの1つがComeの逆Babyが戻る必要な物すべてが私であるつもりであったならばCome後部Iを私に支持しに来るということであるという私にとっての、ことである、Comeの戻っているあなたは100万における100万Oneの1歳です。

マンハッタンSheのbaysideに、彼女が買うこのAndを買う新しい服AndのJustが単独で彼女を置き去りにする買い物は行っています。

私、彼が彼女の話のItのSideを聞くだろうという願望が悪いItがその悪いAndでないということでない、それには、彼女は現在、より賢明です。

私は、不正行為をしたことを認めます。
知りません、私がBut Iをそれにした理由は、過去を変えることができるのを残念に思いますNothing Iが、するか、または言うことができる。

赤ん坊が来る、Come後部Iによる必要な物すべてのComeの逆BabyがComeの逆Boyを私に支持しに来て、あなたがすばらしい人であるという私にとっての、ことでしょう。

戻ってください。
赤ん坊がCome後部Iを私に支持しに来る、Comeの逆Babyが戻る必要な物すべてが私であるつもりであったならば、Comeの戻っているあなたは100万における100万Oneの1歳です。

私が今までに天にしたすべてが、すみませんを知っていますが、私はあなたが私に関して、私の好奇心が私の配偶者Babyを届けたAndが私の上でいつもそこでは、気楽にやるということであったのがわかることができないくらい若かったです。

AからZまでの何でも
何が欲しいか私に言ってください、既に、Babyは、私があなたがあなたではなく、より多くの優先権Canがこの罰せられた私のために十分よりMoreを見るということであるということになるように意中を明かすということになるように私の上で気楽にやります。

赤ん坊は私の上で気楽にやります。

赤ん坊が戻られたBabyを私に支持しに来る、私

戻ってください。
赤ん坊が来る、Come後部Iによる必要な物すべてのComeの逆BabyがComeの逆Boyを私に支持しに来て、あなたがすばらしい人であるという私にとっての、ことでしょう。

戻ってください。
赤ん坊がCome後部Iを私に支持しに来る、Comeの逆Babyが戻る必要な物すべてが私であるつもりであったならば、Comeの戻っているあなたは100万における100万Oneの1歳です。

戻ってください。
赤ん坊が来る、Come後部Iによる必要な物すべてのComeの逆BabyがComeの逆Boyを私に支持しに来て、あなたがすばらしい人であるという私にとっての、ことでしょう。

戻ってください。
赤ん坊が来る、Come後部Iによる必要な物すべてのComeの逆BabyがComeの逆Boyを私に支持しに来て、あなたが100万における100万Oneの1歳であるという私にとっての、ことでしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いつまで経っても翻訳機ってできないんでしょうね(笑)


  Baby Come Back To Me → 赤ん坊が来る


と訳されています。

英検4級の私でも違和感を感じます(笑)。


posted by Utada at 11:13| Utada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。